コンパウンド用途

自動車


Cariflex Gloves

クレイトンポリマーはエアバックドアカバー、カップホルダー、ドアパネル、バンパー、グロメット類、インストルメントパネル、取っ手用グリップ、押出し成形によるウェザーシール材、ファブリックコーティングなどに幅広く使用されております。 特にクレイトンGポリマーは高強度、耐紫外線特性、耐熱性が要求される用途に使用されており、さらにはEPDM系のTPVの加工性改良と低硬度化の目的でブレンドすることもできます。 一方、クレイトンDポリマーは遮音性が要求される用途にも使用されています。

クレイトンポリマーは衝撃性改良の目的でポリプロピレンやTPOの改質材としても使用されています。クレイトンFGポリマーは変性タイプのクレイトンGポリマーであり、極性樹脂との相溶性を向上するだけでなく、これらの樹脂基材との接着性も改善します。またエンジニアリングプラスチックの改質材としても有効です。

クレイトンGポリマーによるコンパウンドは自動車用の窓枠封止材、ガラスランチャンネルのようなウェザーシール用途、静的あるいは動的なシール材にも使用されています。

 

 

 

 

Copyright © , Kraton Corporation.